Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年06月  1/1

空虚の王

No image

彼は、結局何がしたかったんだろうか。 自分が音楽に興味を持ち始めた頃にはスキャンダルまみれだった男、マイケル・ジャクソン。 "Bad"や"Black or White"のプロモを後追いで始めてみた時には確かに衝撃が走った。だからといって、ファンになることはなかった。 "Thriller"のプロモを見て、心惹かれることなど、はっきり言ってなかった。 "We are the World"や"Heal the World" 曲は確かに素晴らしい。だが、言ってる中身には全く...

四重奏

No image

さて、先日はおもしろ弦楽四重奏団の本番でした。 重々言うが本番1時間前に曲追加するのはやめてくれ 主催者にお願いされたならばともかく自主的に追加するのはやめてくれ 水上の音楽とかムズかしいでしょー まぁまぁ、なんとか無事?に終わったわけですが アイネクはやっぱ難しい。こーゆーのが上手く弾けるようになったらよいですね!(そんな日は来るのか) あと、どうも最近本番にビビるので強い心を持ちたいと思いました。 そ...

超新星

【6月10日 AFP】オリオン座の赤い一等星「ベテルギウス(Betelgeuse)」の大きさが過去15年間で15%以上も縮小しているとの研究結果が、米カリフォルニア(California)州パサディナ(Pasadena)で9日開催された米天文学会(American Astronomical Society、AAS)の会合で発表された。縮小の理由はまだ解明されていないという。  ベテルギウスは赤色超巨星で、その直径は太陽から木星軌道にまで及ぶ長さになるとされる。だが、199...

一段落

No image

さて、先日の芸工大の定演も無事に終わり、少しのんびりしています。いや、私生活的にはのんびりしてる場合でもないんですが。今年上半期のヤマ場が終わって一息ついてるわけです。だって、ドボ5ムズいんだもの。なんとなく今年上半期の演奏活動を総括。2月 西南学院OBオーケストラ:ロザムンデとロデオとショス53月 福岡教育大学管弦楽団:死の舞踏にラフマニノフP-Con2にブラ25月 オーケストラ・ソニャシュネック:チャイ2と...

ムズい…

No image

さて、おケツに火がついて必死にドボ5をさらっております。そんな中、一緒に出る後輩に送ったメール↓「あのさぁ、ドボ6、弾けるようになった?」返信「ドボ5ですよ(笑)」多分僕は疲れてます。僕はこれからどこへ向かうんだろう…。しかし、ドヴォルザークはアルペジオ系の動きが多くて泣きが入るほど大変です。アマチュアで2ndヴァイオリンやヴィオラをやってる人は何の気なしにやったスラヴ舞曲第1番に打ちのめされた、或いは殺意を...

にぽーんじんの作曲家

No image

昨日に引き続き演奏会ネタをば。今度、芥川也寸志の交響三章をやるわけです。私はごく普通?の日本人ですが今まで日本人作曲家の曲をやったことはありませんでした。いや、四重奏とかでは宮崎駿のアニメ映画の曲をガンガンやっているのでやってないというと語弊がありますが。フルオーケストラではやったことは…よく考えたらあるな。まぁまぁ、定期演奏会級の演奏会でやるのは多分初めてです。芥川也寸志は「音楽の基礎」という本を...

ドヴォルザーク伝説

No image

※2009年の記事です今週の土曜日に演奏会に出演します九州大学芸術工学部フィルハーモニー管弦楽団 第39回定期演奏会日時:6月6日(土) 13:30開場 14:00開演場所:南市民センター指揮:福田隆曲目:    中央アジアの草原にて / ボロディン    交響三章 / 芥川也寸志    交響曲第5番 / ドヴォルザーク九州芸術工科大学が九州大学と合併し、大変だった芸工大フィルですががんばってます。曲目のマニアックさ...