Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年12月  1/1

ゆく年くる年2016

年の瀬も年の瀬ですが風邪にやられております。年末をこんな状態で迎えるのは高校二年の時…ちょうど20年前やんけ!というわけで割とフラフラの状態で書いております。なんで連休なのにこうなってしまうのか。皆さまに支えられて今年も一年やっていくことができました。今年は後半からセッションを引き継いで、その中でまた新しい出会いがありました。今後も出会いを大切に、一日一日を頑張って行こうと思います。来年はまたアイル...

2016年のセッション無事しゅうりょう!

いろいろありましたがとりあえず今年のセッションは無事終わりましたw ああ、疲れたwぶっちゃけた話、夏にかなれおからセッション引き継いだ時はハッキリ言って自信なかったですけど、どっこい僕らは生きている。やっぱり知れば知るほど、ところなのだと思います。セッションにはフィドルIさんとフラットマンドリンTが常設メンバー的に来てくれて、そのおかげでなんとかやり通せたなという感じ。ブログ主のやりたいことを分かっ...

1月のセッション・ライヴスケジュール

1月のセッションスケジュールです。 1/6(Fri) 19:00 - 21:00 Irish Pub The HAKATA HARP Session 場所:Irish Pub The HAKATA HARP 住所:福岡市博多区須崎町1-1 ホテルエクレールB1F 料金:飲食代のみ2017年一発目はHAKATA HARP!冬の間は第1金曜の開催となります。新年会がてらにお越しいただけるとうれしいですw天神から歩いてこれる距離ですのでぜひぜひ新年のギネスとアイリッシュをお楽しみ下さい♪ 1/14(Sat) 19:00 - 2...

楽器紹介:Harp

アイルランドの国章にも用いられるアイリッシュ・ハープ。シンプルかつ繊細な音色は聴く人の心を癒してくれます。・楽器について現代に於いてはナイロン弦を張ったものが使われています。上部ブリッジの各弦に備えられているレバーを操作して半音上げることができます。これによって調性の変化に対応可能です。とは言え、余りにも転調が多い曲の演奏には不向き。アイリッシュにはそんなに転調が頻繁に起こる曲はさほどありませんが...

iPhone7 Plusに替えやがったよコンチクショウ!

No image

といっても、もう替えてから1週間以上経つんですが…w使い勝手は悪くありません。しかし3D Touchとは何ぞや?というのがイマイチピンとこない今日この頃です。まあ、ぶっちゃけた話6 Plusのままで全く問題はなかったんですが、SIMロックを解除したいというのと半年くらい使わないと解除できない、ということで機種変更に踏み切ったのでした。今回、バックアップからの復帰にちょっと苦労したのでなんかの役に立てばと思ってつらつ...

楽器紹介:Concertina

蛇腹を押し引きしながらボタンを押して音を出す、アコーディオン系の楽器。昔はもっぱら、女性がホームセッションなどで弾く楽器とされていたようですが、現在ではもちろん男性奏者もいます。・楽器についてコンサーティーナにはいくつかの種類があり、アングロ・コンサーティーナやイングリッシュ・コンサーティーナなどがあります。アングロ・コンサーティーナはボタン・アコーディオンと同じく蛇腹の押し引きで音が変わります。...