真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

ほぼ1ヶ月が経ちました 

 

fc2blog_20170713181125f87.jpg
なかなかSNSやブログを更新できずにおりますが、どっこい生きてます。たまに兄から生存確認メールが飛んできたりしますが…w
この1か月間、ちょろっとエニスに足を伸ばした以外はずっとゴールウェイに拠点を置いて活動してます。
色んなセッションがあって楽しいですが、調子こいて出まくって疲れたので現在省エネ中ですw

さて、入国審査でやらかしてくれたマンドリンTは一足先に帰国となります。出国は気楽なのでこないだのような修羅場はないでしょう、ええ、たぶん。彼は1ヶ月の滞在ということで、もう1ヶ月経ったのかと思うと早いような、遅いような、という。
前回渡愛時はブログ主も1ヶ月滞在だったのですが、体感時間としては半年とか下手したら1年くらいいるような気分でした。
会社に復帰したら「意外と早かった」「こんなもんでしょ」という反応だったわけですが。
まあ言うても、なかなか濃ゆい1ヶ月だったのは間違いないです、いろいろとw

fc2blog_20170713181054964.jpg
来週からは再び遠出もしてみようかと考えてます。北と南、どちらに行こうか。
8月半ばにフィークルのフェスとワークキャンプに行く予定なのでそこらへんも考えて計画を練らねば。
ドニゴールに行きたいけどけっこう時間かかりそうなのでどうしようw

と、こんな感じの日々を過ごしております。
では、今から食料買い出しに行ってまいりますw
スポンサーサイト

category: World Music

tb: 0   cm: 0

△top

エニスにて 

 

※この記事は2週間前に書かれたもののお蔵出しです


早いものでアイルランドに滞在して2週間が経ちました。
おかげさまで充実した日々を送らせていただいてます。
ゴールウェイのセッションの人たちは暖かく迎え入れてくれます。
ありがたいことです。
友人たちの元気な姿を見れたことは大きな喜びでした。

先週はちょろっとエニスに行ってきました。2泊3日という短いスケジュールでしたが、しっかりエニスのセッションに出てきました。
Fuさんにも再会できてよかった!(お茶とサンドイッチ、ごちそうさまでした!)
エニスは町の規模としてはそこまで大きくない、というか前回来たときは「ちっさ!」というイメージでした。
とはいえ前回は車でちょろっと寄った、くらいな感じだったので自分で歩いてみるとそれなりに大きかったw
御多分に漏れず、エニスにはたくさんのパブがあります。町の規模を考えるとセッションもかなりたくさんありました。

ローワン・ツリーホステルからの眺め
fc2blog_20170713181536708.jpg


2日間でブログ主たちはNox、Brogans、Cruises、Mollony'sというパブのセッションに行ってきました。
エニスの地元の方々がやっている感じのまったりとしたセッションもあれば、Kilfenora Celli Bandのフィドルの方がホストのバリバリなセッションもあり、ヴァラエティに富んでいる感じでした。
まったり系のセッションはゴールウェイのセッションとはかなり感じが違い、ガンガン音を鳴らす感じではなく繊細に弾いている印象でした。
ゴールウェイからは電車やバスで1時間という距離なのですが、そういった違いがあるのは面白いなぁと思います。
九州で行ったら福岡-佐賀くらいの距離だろうしw
バリバリのセッションはほんとにバリバリだし、すごく興味深い町でした。

今回の滞在中にもう一回くらい行ってみようと思います。かわいい子多かったしな!

超有名なおなじみの楽器屋さん、Custy's
fc2blog_20170713181416ade.jpg



ちなみに今回、アイルランドに到着した当初はアホみたいに暑かったのですが、あれから2週間経った現在。

通常進行です。 ていうか寒い。

雨もパラパラ降ったりしてああ、アイルランドやねぇ、と。
まあ昼間とはいえTシャツでも暑い、なんていうのが狂ってたような気がしますがw

category: World Music

thread: アイルランド音楽 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

△top