真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

母校の定演に行ってきたでござるの巻

母校、と言っても高校の方。前行ったのは3~4年前くらい?多分ブログはやってなかったころです。
その吹奏楽部に高校2年の3月に入部して3ヶ月ほど暴れて風のように引退したわけである。
当時の担任に「吹奏楽部に入りました」と言った時の表情は忘れ難い。

もはやブログ主がチューバをやってたことなどレア情報であろう。
ピアノ→チューバ→ヴィオラ→フィドルという訳の分からない楽器遍歴を送ってる自分が大好きだ。

IMG_0638.jpg
場所はそぴあ新宮。前回もここでやってたなぁ。結構キレイで近隣の団体は結構ここを使ってるっぽい。ブログ主は本番はないけど練習で一時期よくここに来てました。

プログラムはシンフォニックステージ・OBとの合同演奏ステージ・ポップスステージという構成。多分ブラスではよくある構成(のハズ)。
噂ではかなり上手くなってるって話を聞いてましたが、

上手くなっとるw

自分がいた頃は人数もかなり少なくて結構アップアップな感じもしたけど、もはや立派なもんです。みんな楽しそうに演奏してて好感が持てました。リズム隊が生き生きしてたのがよかったっす。

ぶっちゃけた話、大学の演奏会は結構突き放して聴いてたりしますが、高校の演奏会はちょっとそういう風には聴けないっす。久しぶりに聴いたからってのもあるんだろうけど。ステージに手作り感があるからかもね。
結構色々思い出しちまった。

高校の頃はハッキリ言って見切り発車で入部し、それはそれは下っ端も下っ端でしたけど、あれはあれで純粋にやれてたような気がします。最高学年の癖に責任とかと縁がなかったからな。

うーん、あの頃の方がやっぱり目が輝いてた気がする。いかんいかん。おっさんも初心に帰らなきゃなー。


出演された皆さん、お疲れ様でした。皆さんの3年間がいつまでも残りますよう。
スポンサーサイト

 Classical

2 Comments

グレンコア  

楽器が…

大➡小の方向で行ってますなぁー!。次は、ウクレレかなぁ?。(笑)(*^^*)

2012/03/26 (Mon) 21:15 | REPLY |   

まう  

オカリナとかやってみたいすねー。
しかし言われてみれば、確かにどんどん小さくなりよるw

2012/03/27 (Tue) 01:03 | REPLY |   

Leave a comment