真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

ピンク肩当て

とりあえずいつもの楽器屋さんに楽器を持って行く。

「弓の毛替えお願いしたいんですけど~」

「お急ぎですか?すぐがいいですか?」

いや、そんなにめちゃ急ぎでもないんだけど…。
しかし、最近体制を変更してメンテナンスを迅速に行えるようになったそうです。なんと今日中にできるとのこと。すげえ。せっかくなのでお願いしました。帰りに受け取りに来るかー。

こないだも毛替えしたとか書いてたじゃねーかとの疑問をお持ちのアナタ。あれはヴィオラの弓です。ふっふっふ。ひっかかったな。



なんか最近の肩当てはカラフルなのが多いってことでブログ主のフィドルに付けたら面白いんじゃないか?というネタになり、実践。

IMG_0680.jpg
何ということでしょう。目に眩しいピンクの肩当てと黒いフィドル。ゴスロリ好きな人にはウケそうな気がする。



IMG_0681.jpg
裏からパチリ。違和感があるのかないのかようわからんw女性がゴス系のファッションで弾くとやっぱ絵になりそうな気はしますね。アイリッシュぽいかどうかと聞かれると微妙だけどw
そもそも黒フィドルはアイリッシュっぽいのか?というツッコミが来そうですが、それはギネス色ということで。オマエ酒飲めないだろというツッコミはご勘弁願います。
スポンサーサイト

 World Music

0 Comments

Leave a comment