Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

新幹線→ローカル線→自家用車

  • CATEGORY日記
  • PUBLISHED ON2012/ 05/ 04/ 15:22
  • COMMENT0
この詰め込みジャーニーも終盤を迎えた。次は広島でお好み焼きじゃけんのぉ。

時間がない為広島駅の適当な駅チカでお好み焼きを喰らう。

「適当に入ったのに上手いやんけ」
仰るとおりです。なお、ダッシュで食ったので写真はない。

慌てて胃に詰め込んだ後は先輩に別れとお礼を言ってから新幹線乗り場へGo!
ちなみにこの時点でかなり疲労はキテます。

まだまだこれから一仕事も二仕事もあるため、新幹線内では仮眠をとっておかねば。
そう思いつつ新幹線に乗り込んだブログ主を出迎えたのは予約した指定席の上で奇声を上げるガキであった。

…ここでキレるのは簡単だ。だがしかし、それは誰も得をすることはあるまい。ok、落ち着け。
取りあえず楽器以外の荷物を全部置いて喫煙室で一服。そうだ、落ち着け。お前は大人じゃないか。

席に戻るととりあえずお子様はいなくなっていた。よしよし、福岡まで残り40分。そのまま永遠に寝ててくれよ。

…起きやがった。叫び始めやがった。うん、いいんだ。子供ってそんなもんだよね。仕方ないよね。
代わりにっつっちゃああれだが親にはガン飛ばしたがな。

そうこうしているうちに博多駅着。疲れは以前取れず。一路、地元の駅へ。そのまま自動車屋さんへ直行。仕上げはバッチリ。カーステとスピーカーは入れ替えてくれてました。あとは保険屋とサクッと契約していったん家に帰るだけだ。

が、色々あって契約にめっちゃ時間かかる。以前契約していた保険会社にブログ主のデータが見当たらないという。んなわけねえだろ。探せオラ。
…数十分後、データはあったけど以前の契約なので今日は調べられない、GW明けにしてくれという。とりあえず今後この会社に保険は頼まないことを自分の中で大決定しつつ今回の保険屋さんと新たに契約。
余裕を持って唐津に18時には着けるスケジュールで動いていたのだが、ここにきてこんなトラブルに見舞われるとは。ちなみに地元を発ったのは18時。色々とお察し下さい。

とりあえずダッシュで家に帰り、軽く着替えて、フィドルをヴィオラに積み替えて再出撃。しばらく弾かないヴィオラはチューニングを緩めていた為、仮のチューニングを済ませて出立したかったがそれもままならず。

そして、ヘロヘロになりながら唐津へと車を飛ばすブログ主を待ち構えていたのは濃霧であった。慣れない車で下手に飛ばすとこれは死ぬ。しかもGWなのでなんだかんだ車も多い。

唐津着は19:30。久々の大遅刻である。とは言え、シンフォニーに間に合ったのでセーフかな。この状態でチャイコフスキーの5番とか最早荒行のレベルである。ヴィオラで音出しする時間もあんまりないので合奏中に自分をチューニングするしかない。アイリッシュっぽい弾き方を矯正するのは疲れました…w

翌日は10時過ぎくらいまで寝てました。以上、嵐のゴールデンウィークは終わりを告げました。後は消化試合ナリ。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【新幹線→ローカル線→自家用車】
  • この詰め込みジャーニーも終盤を迎えた。次は広島でお好み焼きじゃけんのぉ。時間がない為広島駅の適当な駅チカでお好み焼きを喰らう。「適当に入ったのに上手いやんけ」仰るとおりです。なお、ダッシュで食ったので写真はない。慌てて胃に詰め込んだ後は先輩に別れとお礼...
  • 2012.05.05 (Sat) 22:15 | まとめwoネタ速neo