Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

サイレントばよりん

  • CATEGORY楽器ネタ
  • PUBLISHED ON2012/ 06/ 20/ 21:53
  • COMMENT0
サイレンサー付けててもあんまり夜遅いと練習できないので、サイレントヴァイオリンの購入を真剣に検討し始めました。
Facebookで後輩が使ってたり、アイリッシュ仲間が使ってたりと、身近に使う人が増えてきてます。

と、いうわけで取りあえず試奏のためYAMAHAへGo!
10052501012.jpg

将来的にはエレクトリック・ヴァイオリンとして使うこともあると思うのですが、まずはそれは抜きにして練習に使えるか?ってとこです。

まずはイヤホンなしで素のままプレイ。
うーむ。もちろん生ヴァイオリンに比べれば音は小さいんだけど、それでもそれなりに音量でとる気がする。ピッツィカートなんかだと、音の判別が困難なくらい響かないんだけど。

んでもってイヤホン付けてプレイ。
普通のヴァイオリンに比べると違和感はある。が、こんなもんだろうって感じです。

久しぶりに触ってみましたが、普通のヴァイオリンとして基礎錬などに使うのはちょっと微妙です。まぁ、そこは似て非なる全く別物の楽器なのでしゃーない。弓は普通の弓が使えるのでそこを割り切れば基礎錬にも使えそう。
アイリッシュ独特の装飾音も試してみましたが、カット・ロールについてはさほど違和感はありませんでした。トリプレットについてはちょっと入れにくい感じがしましたが、弓も店のものを借りたので弓のせいもあると思います。ハイポジなんかも違和感はなさげ。生ばよりんより発音がいい気もしましたが、そこは生と比べるとアコースティックがないからっていう可能性もあり。サイレントヴァイオリンでハイポジ上手く弾けたからって喜び勇んで生ばよりんでハイポジ弾くと痛い目を見るかも。

アイリッシュに関しては楽譜なしで暗譜で弾かないといけないので、クラシックよりも有用性は高そうです。


問題はアンプなどに繋いでなくても結構な音量が出たこと。夜練習することを考えると正直これでも不安かも。試奏室が狭くて音が響き易かったから、ということもあるかもしれませんが。
サイレンサー付けると更に音量は小さくなるみたいなので、できればそれも試してみたいところ。「売り物なので」という理由で店では付けさせてもらえなかったので…w誰かに借りてみるしかないなぁ。


アイリッシュ仲間のKさんが言っていた「片付けずにそこらへんにほっぽり出しててもいい」という扱いの気楽さが実は一番欲しい理由だったりするんですけどねw生楽器だと気ぃ使うのよね。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【サイレントばよりん】
  • サイレンサー付けててもあんまり夜遅いと練習できないので、サイレントヴァイオリンの購入を真剣に検討し始めました。Facebookで後輩が使ってたり、アイリッシュ仲間が使ってたりと、身近に使う人が増えてきてます。と、いうわけで取りあえず試奏のためYAMAHAへGo!将来的?...
  • 2012.06.26 (Tue) 14:48 | まとめwoネタ速neo