真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

フィドル漬けのにちようび

日曜日は久々のフィドル漬けな一日♪

昼からはアイリッシュ仲間の結婚式の練習。結構出番あるんよね、これがw
だいぶこなれてきた感じがしましたw録音聴いたら結構Tくんと息が合うようになってきた感じ。

チューンはポルカの新曲が多いのだけど、やっぱりそこらへんは意識してさらったせいか一通りは弾けるようになってきた感じです。
どっちかというともともと弾いてたチューンのアラを発見して「やべ…」となることが多いわw
"Connaughtman's Rambles"なんかはアイリッシュ始めたばかりのころからやってるチューンだけど、まだまだ自分のものにはできてないなぁっていうのを実感。やっぱり結構精密にさらい直した"Kesh"とはだいぶ差があるのを感じます。
いい機会だからこの曲もしっかり練習しとこうかな。
The Weddingはいい感じになってきたとは思いますが自分がテンポに乗り切れておりませんorzこれももうちょい練習じゃのー。

そんな感じで本番まで楽しんで練習していきたいっすな。みなさんよろしゅー。


その後、新婚家庭でお茶会を楽しんだ後にレプラコーンでのかなんセッションへと出撃。


超渋滞に巻き込まれる

そういえば世間は連休最終日か。

レプラコーンに着いたら既にオープニング・セットが始まっておりました。
Leprechaun1
ばたばた楽器を出しながら加わるブログ主。渋滞が悪いんや…。

今日はアイリッシュ仲間Oさんがついでに忘年会もやるwってことでぞくぞくと知り合いも来ましたw
ブルーグラスのコアラさんにヴァイオリンのTさんに。
無茶ぶりでアイネクなんぞを弾いたりしつつ、楽しくセッションは進みます。

とあるホーンパイプが始まる時に、ボーンズに持ち替えたところKちゃんより

「この曲多分フィドルに向いてますよー」

という無茶ぶりが来ましたw練習してきヤース。
というかうろ覚え気味な曲が多いのでそろそろしっかり弾けるようにならんば。

今日はお客さんもたくさんいらっしゃって和気あいあいとセッションは進んでいくのでした。
つくづく思いますが、楽しんでプレイすることの素敵さを彼らには教えてもらってる気がします。

今年はこれから忙しくなりそうでフィドル触る暇が減りそうですが、時間を見つけて弾いていきたいなーと思います。


つーわけで今日はチーフタンズだ。うふふふふ。
スポンサーサイト

 World Music

0 Comments

Leave a comment