Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

国立科学博物館 その2

  • CATEGORY日記
  • PUBLISHED ON2013/ 02/ 11/ 20:18
  • COMMENT0
IMG_1125.jpg
しょっぱなからゴツいお出迎えである。ドイツ式赤道儀の天体望遠鏡、と書くだけで子供の頃星が好きだったブログ主はアツいものを感じてしまう。
日本館と地球館という二つの建物に分かれているのだが、日本館では日本での科学の発展や日本国内の動物相の変化、地層などを扱うようだ。地球館では自然科学や今世紀以降の科学の発展を取り扱う。

IMG_1126.jpg
昔の時計。精巧に作られており、今でも時を刻んでいるかのようだ。日本の職人技というものの偉大さを感じさせてくれる。

IMG_1130.jpg
立派なツノ。


IMG_1131.jpg
IMG_1132.jpg
当時の暮らしぶりを再現しているのだが余りの精巧さが正直ちょっと気味悪いw
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment