真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

帰路

博物館を出ると既に15時を回っていた。飛行機の定刻が18時であることを考えれば17時ごろには羽田に着いておきたい。というわけで、後は食事をしたら羽田に向かうことにする。

IMG_1185.jpg
せっかく東京なんでおそば。とはいえ可もなく不可もなく…w

食った後にボーっとしてたら16時過ぎ。そろそろ羽田に向かわなくてはいけない。
山手線で浜松町に移動し、そこからモノレールで羽田に向かうことにする。

IMG_1186.jpg
モノレール内からのひとコマ。本当にキレイな青空で、イメージする東京とはかなり違った。車の多さなどを考えると厳格な環境基準が運用されているのだろう。中国の大気汚染がシャレにならないこのご時世、公害の歴史を潜り抜けてきた街の尊厳を見たような気がする。
夕暮れがこの別れを想起させる…。何とも詩的な光景。


IMG_1188.jpg
羽田に着くとご覧の通り、日は既に落ちている。今回は楽器だけでなく荷物全部預けて身軽な状態で飛行機に乗った。

再びさらば東京。二日間だけど充実した旅路だった。





が、これで終わりじゃなかったりする。

スポンサーサイト

 日記

0 Comments

Leave a comment