真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

週末ジャカジャン

それは先週の金曜日

親富孝通りの「in 2」というライヴハウスにてオーストラリア人(アイルランド系)のギタリスト、Tim ScanlanとJohn John Festivalのトシさんとのジョイントライヴ。
Timはギター、歌、ブルースハープ、バスドラム、スネアドラムを駆使する多芸なミュージシャン。
伝統歌はもちろん、ブルースハープでリールやジグをプレイするのは面白かった。
ブルースハープは機動力がないので細かいところはギターで弾くなど、力技も満載w
トシさんは情熱的なバウロンと歌を聴かせてくれる。

後半からはアイルランドに行っていたというフィドラーのゆいさんも参加。スコットランドのエアーを情緒豊かに聴かせてくれました。
最後には「なんか弾いて」とTimに言われてアイリッシュ仲間Tくんと二人で乱入。即席大セッション大会となりましたとさw

in 2マスターのMさんにも「ライヴやってよ!」と誘われました。バンドサウンドがこなれて来たらいずれはここで演らせてもらいたいな、と思います。

そんなこんなで深夜まで騒いでるから目から血が出るんだという突っ込みは禁止。
スポンサーサイト

 Session & Live

0 Comments

Leave a comment