Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

アムステルダムへ

  • CATEGORY旅行
  • PUBLISHED ON2013/ 09/ 13/ 20:29
  • COMMENT0
フライトは順調。
IMG_1315.jpg
KLMはモニターが座席一つずつ付いてるのだが、フライト・トラッキングを選ぶと現在の位置を大まかに確認できる。これが結構面白かった。というかパックマンすぐ飽きt
この写真は中国上空。

IMG_1317.jpg
シベリア上空だった気がする。


IMG_1319.jpg
これはバルト海。基本的にロシア~北欧を通過する航路だったみたい。



ていうかね。あれなんですよ。飛行時間11時間45分もあるわけですよ。
ぶっちゃけた話、あれなんすよ。


飽きるのよ。


しかも機内はエラい寒い。泣きが入るレベル。ブランケットは配られてるけどそんなもんでどうかなるレベルじゃないのよ。というか今回色んな飛行機乗ったけど、KLMだけは本気で寒かった。帰りは重ね着したけどそれでもちょっと苦しかったもんなぁ。航路の問題なのか、長時間飛ぶ場合は高度も高いのか、どうなんでしょ?

日本時間で17時くらいになって、さすがに空腹に耐えかねて勇気を出してフライトアテンダントさんに「なんか食い物ない?」と英語で聞いてみる。

そして手渡される日清カップヌードルオランダバージョン。


…なんで私はオランダへ向かう機内でカップラーメンとかすすってんでしょ?しかもその匂いに反応して周りも頼み始める。気が付けば10人くらいカップめんすすってただろうか。

俺がパイオニアだな(ドヤァ

ちなみにその後普通に機内食出ました。朝だけだと思ってた。なら頼まんでもよかったなぁ…。


現地時間15:10、アムステルダム・スキポール空港に到着。日本時間では22:10である。ヘロヘロである。

Amsterdam Airport Schiphol - 52°18′29″N 004°45′51″E
800px-Amsterdam_Schiphol_Airport_entrance.jpg


ここでトランジット待ち。コードシェア便ではあるのだけれど、航空会社が変わるということでチェックインをやり直さなければいけない。ちょいとメンドイが仕方ない。が、チェックインの仕方が分からなくて日本人の係員に聞く。預け荷物のことが心配だったのでちゃんとダブリンまで届けられるんですよね?と聞くと「ええ、大丈夫です。きちんとダブリンまで届きますよ」とのこと。

ほほぅ… (#^ω^)ピキピキ

まぁ、ヨーロッパの有名な空港、アムスとかヒースローとかパリ・ドゴールとかは規模がデカ過ぎていろいろ大変らしいです。詳細は次の記事でねw

IMG_1321.jpg
何故かアイリッシュパブがありましたw
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment