真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

ゴールウェイ5日目 

 

ゴールウェイ滞在5日目。だいぶこの街にも慣れてきた。
例によって午前中は公園で練習。

IMG_1427.jpg
今日は朝からいい天気。外で練習するのが本当に気持ちいい。なので、こんな↓写真も撮っちゃう。

IMG_1429.jpg

IMG_1431.jpg
なんかアイルランドでフィドルって感じがしてよくないですか?ですか?

午後からは観光でもするべ、ということで滞在5日目にして初めてパブ以外の観光地を廻ることにする。
と言っても大したもんがあるわけでもなk

地球の歩き方アイルランド編を見て、気になるところを決める。
うん、少し街外れにはなるがゴールウェイ大聖堂とかいうところに行ってみよ!

というわけで到着!
IMG_1442.jpg
教会って感じの教会です。ところで「教会」と「大聖堂」って何が違うんでしょーか?

IMG_1446.jpg
扉にはケルトとキリスト教が融合した「いかにも」な装飾が。

IMG_1456.jpg
内部は天井がとても高い。そして音がかなり響きます。

IMG_1451.jpg
教会と言えばステンドグラス。美しい。

IMG_1449.jpg
これは礼拝堂ってやつですか?

IMG_1461.jpg
大聖堂内部に入ってすぐ後ろを向けばこのような大きなパイプオルガンが設置されています。オルガニストがずっと演奏し続けています。
何の気なしに入ったゴールウェイ大聖堂でしたが、非常に内部が広く、キリスト教の歴史というものを感じさせてくれる建造物でした。
この外界と隔絶された空間でオルガン曲を聴く、というのはこれ以上ない贅沢に思えます。
この空間にいつまでも居続けたい、とさえ思ってしまう。

もちろん、実際にはそういうわけにもいかんのでw木製のケルト十字架買って出ましたが。
あと、売店には所狭しとシスの暗黒ky前ローマ法王の写真がディスプレイされており、ジェダイ聖堂から急にシスの本拠地に移動させられたような違和感を覚えました。
これ以上これ系のネタを書くと消されるかもしれんのでこのへんで。

ん、こんな時間に来客か。誰だろう?
スポンサーサイト

category: 旅行

thread: ヨーロッパ旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://starynight426.blog42.fc2.com/tb.php/1644-716d8534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top