Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

10/5 箱崎水族館セッション

昨日は箱崎水族館セッション!
ここのセッションに参加するのも結構久しぶりです。

アイリッシュフルートTのソロライヴが終わった後にセッション。ソロでやれるっつーのはやっぱ結構な精神力がいるよなぁ。

ここのセッションの特徴として、演奏するセットを決めているということがあります。
普通、セッションはやりたい曲をぽーんと出していく形なのですが、ここではチューンを決めることによって初めての方でも入りやすいようになっています。
また、ここでは楽譜を見るのもアリ。最初はそうやってセッションの雰囲気に慣れて頂いて、チューンを覚えてもらったら楽譜なしでトライして頂ければ、っていう感じです。用意されたチューンもコモン・チューンなので入りやすいのではないかと思います。

とはいえ、昨日はブログ主的には結構やらかしてしまいました…w
途中で別のチューン弾いてしまったり、そもそも上手く弾けなかったり…w
最近の傾向として、ゴールウェイでプレイされてたチューンは割と思い通りに弾けるのですが、もともと覚えてたチューンがなんだか微妙な…。なんか腕に枷をはめられた状態でプレイしてるかのような…w
ここらへんは、やっぱり自分自身が過渡期にあるのかなぁ、と感じています。

まぁまぁ、後ろ向きな発言はこの辺で。
今回はアイリッシュ講座にも来て頂いているYさんにも参加して頂きました。祝!新メンバー!
ギターのTさん、そしてケルバンからずっとお世話になっているKさんも参加してくださり、なんだかとても新しい顔ぶれですw
フルートTと二人で、セッションを進めていきます。

今回はお客さんもけっこう聴きにいらっしゃってて、先日お会いしたHさんにも来て頂けました。
こうやってみなさんに興味を持っていただけるというのは幸せなことだなぁ、と実感します。
責任もついてくるけどね…w

何にしろ、福岡はこれからです!ご興味ある方、ぜひぜひお越しください。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment