Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

女子高で演奏してきたよ!

こないだ、博多女子高校の学園祭で演奏してきました。
何気に女子高に足を踏み入れるのは初めてです。

当日、ブログ主は集合時間に遅れてフルートTを焦らせてしまったwスマヌw
校門前まで辿りつくとけっこうな人だかり。

この学園祭は地域密着というのを一つのテーマにしているようで、教室内に箱崎近辺のお店が出店していました。アイリッシュ音楽でお世話になっている箱崎水族館喫茶室も出店してティンホイッスルを売る、ということで模範演奏?することになったのでした。

演奏する場所も試行錯誤しましたが、箱水が出店してる教室のすぐ近くの踊り場で演奏することに。
緊張するかなぁ、と思ったけど今回は入念な練習をしたので割とリラックスして演奏できました。
女子高生の前で恥はかけねぇ

セット・リストはこちら

Drowsy Maggie - The Flogging reel - Mountain Road
Rose in the Heather - Cllifs of Moher - Calliope House
Humours of Tulla - Red Haired Lass - The Concertina reel
Carolan's Draught
Ballyfin Polka Nos.1,2,3
Ships are Sailing - Maid of Mt. Kisco - Father Kelly's
Down by the Salley Gardens
The Wedding - Tam Lin - Reconciliation

こんな感じ。最後のWeddingはテンポを速くしすぎてもうた。新しいボウイングは体に染みついてきたけど、まだまだ課題は多いでおじゃるよ。とはいえ、全体的にいいプレイができたんじゃないかと自画自賛してみたりw
Tミーはホイッスルの売れ行きを気にしてそれどころではなかったけど…w
けっこう足を止めて聴いてくれる子が多かったし、少しでも興味を持ってもらえたらうれしいなと思います。

とりあえずお客さん呼び込もうと声を張り上げる女子高生の元気よさったらなかったですwやっぱ箸が転んでもおかしい年頃なんでしょうね。あーいうの見て微笑ましく感じてしまったブログ主はもはや完全におっさんです。

演奏の機会を与えて下さった博多女子高校、箱崎水族館の皆様、ありがとうございました。
hakujo.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment