Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

アイソン彗星接近

  • CATEGORY星・宇宙
  • PUBLISHED ON2013/ 11/ 12/ 00:38
  • COMMENT0
徐々に彗星関連のニュースが出始めました。ブログ主の近辺にも写真撮る!と言ってる人もいます。

AstroArts「アイソン彗星」特設サイト

国立天文台 アイソン彗星

ここらへんが参考になると思ワレ。

当初の予測ではマイナス10等級行くという話だったが、最新の予測ではマイナス6等級にとどまるのではないかと言われている。とはいっても金星がマイナス4等級なのでこの予測通りでも余裕の大彗星なのだが。
ちなみに11/6時点では9等。正直何とも言えん…。
彗星の光度予測は非常に難しいらしく、過去にも誤報テクコホーテク彗星やオースチン彗星などがガッカリコメットとして君臨していた。

こう見えても子供の頃は星が好きだったブログ主。過去の大彗星との遭遇経験もそこそこあるのよ、これが。
この記事でも書いてるけど。オオウソチンオースチン彗星はトラウマ。

正直なところを言えば、近日点まで1ヶ月を切っている状況で9等級というのは、まあアレだ。
期待し過ぎない方がいい気がするわw
サングレーザーに分類される彗星の為、最悪太陽に接近し過ぎて消滅、という可能性もある。
最もサングレーザーは当たれば大彗星なのだが。

近日点(11/29)はかなり光度が上がることが予想されており、上記通りの光度なら昼間でも観測できる明るさとなる。しかし近日点前後5日間は太陽からの視距離が10°となるので観測は現実的ではないだろう。
この2週間でどれだけ光度が上がるかがカギとなる。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment