真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

今日のれんしう

今日も野郎二人でカラオケボックスに籠って来たぜ!
そして今、"Wedding"合わせようと言いながらやってなかったことに気付いた。

今日は。。。Mountain RoadとInisheerとDown by the Salley Gardens!
Mountain Roadはシンプルなチューンだけれど、それだけにプレーヤーの力量がモロに出る(ような気がする)。
息は割と合ってるのだけど、お互いまだまだ上に行けると思う。

ブログ主的にはどうしても音が鈍重な感じになってしまうのが難点かな。
今聴き返したところシャープさが足りんのやろか。でもシャープさを求めるとより明後日の方向に行きそうなのよね、これがw
速いテンポでやればさしあたって解決するのだろうけど、どうしてもゴールウェイでのテンポに近付きたい。
なにはともあれこうやってお互い情報交換し合って切磋琢磨していける、というのは実にやりやすい。

Inisheerやってる途中でやっぱ声で歌ってみた方がいいよ!っつー話になってカラオケ始めたり(初めてここでカラオケした)脱線だらけだったがそれもよし!去年カラオケ行った時は高音が出ずにヒドいことになってたが今日はまだ大丈夫でした。

今日はエアーに比重が置かれたけど、やっぱエアーを上手くやれた方が将来的に違うと思うので定期的にやっていきたい。

そして本日の目玉
IMG_2622.jpg
遂に来たイーリアン・パイプ!(写真はふいごのところ)
ちょろっと弾かせてもらったけど、はっきり言って異次元の楽器でござった。
守安さんが「この楽器は難しい」と著書に書いてたけど、ほんと難しそうだ。この楽器やらんでよかった
だけど将来的にこの楽器とセッションやれるようになったらと思うとワクワクする。
去年の「トリニティ・アイリッシュダンス」でこの楽器の音が鳴った瞬間空気が一変したのは忘れ難い。

練習後はインドカレー。
IMG_2623.jpg
藤崎の「カジャナ」というお店。辛さ40倍を頼むとエラい心配されて店員が替わる替わる様子を伺いに来たが、まだまだ行ける!次回は50倍で行ってみよ!
スポンサーサイト

 World Music

0 Comments

Leave a comment