真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

アイソン彗星何だかんだで続報

何だかんだ面白いのでネタとして引き続きアイソン彗星関連のニュースを紹介。

まず、ソースが会員制の為リンクできませんが、やはりアイソン彗星は消滅する運命にある模様です。
001.jpg
これは太陽観測衛星SOHOが捉えた写真。これに似た写真は見たことある方もいらっしゃることと思います。
しばらくは核は生き残ったとする予想もありましたが、やはり消滅していく運命にあるようです。
ベテラン天体写真撮影家ならチリを写真に捉えることは可能かもしれないとのこと。
肉眼での観測なんて問・題・外!


崩壊予想していた…アイソン彗星発見の露院生 - YOMIURI ONLINE

11/20ごろの観測で崩壊の予兆に気付いたとのことですが、具体的にどんな予兆が見られたのでしょうか?
気になるところです。
崩壊の様子は人工衛星などで詳細に観測されたとのことでそこらへんの観測結果は将来、彗星が地球に落っこちてくるなんつー危機が迫って来た時に役立ちそうな気もします。多少SF方向に話は吹っ飛びますが。

美星スペースガードセンターのように小惑星の追跡を任務とする団体もいますし、隕石によるカタストロフィは映画ネタだと笑ってられない現実もあります。
「アルマゲドン」なんかはちょっとでも航空宇宙力学に興味があれば抱腹絶倒モノの内容らしいですが、笑ってばかりもいられない、と。まあ冷静に考えてみればスペースシャトルだけで地球の引力圏抜けれるならとっくに火星にスペースシャトル行ってるよな。

小惑星探査機「はやぶさ」の大気圏突入時データもそういう方向に活用されるようですし、そう考えるとまあアイソンの死は決して無駄じゃなかったと、イヤミに晴れた空を見ながら思うわけです。
最近天気がめちゃくちゃいいんでさすがに惜しい気がしてきたがw
スポンサーサイト

 星・宇宙

0 Comments

Leave a comment