真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

牡蠣を喰らう

こないだ某先輩に連れられて糸島の牡蠣を食べに行きました。
ああ、ゴールウェイも牡蠣が名産だったなぁ、とか思いながら。

糸島市に入るとけっこう牡蠣小屋がちらほら。
その中でも海沿いの風光明媚なところに目的地はありました。

さっそく牡蠣を焼く若年寄二名。
IMG_2642.jpg
サザエもあるよ♪

軍手を付けて直接貝を持ってこじ開けて食えというワイルドスタイル。実は苦手なんだこーいうの…。
焼くのはいいんだけど、食べごろのタイミングが分からないブログ主。
つっかい棒みたいので牡蠣を開けようと頑張るのだが、アツアツの汁が軍手につき、それがえも言われぬ熱さを演出するわけで。

「あちあちあちあち」

慌てて軍手を外すと左手中指の先っちょの方に水ぶくれが二つ。
これ楽器弾く時マズいかも…。ま、仕方ない。

IMG_2646.jpg
結局貝は先輩に開けてもらう。都会っ子なのでこういうのに弱いんですうふふん。
というわけでようやく牡蠣を喰らう。

「うめえええええええ」

いや、牡蠣ってやっぱ濃厚な味よね。口いっぱいに濃い潮の味が広がります。
うーん、マンダム。
「多分サザエも食えるぞ」
と言われこじ開けようとするもなかなかこじ開けられず苦戦するブログ主。
やっとこさほじくり返してパクっと。
ハフハフハフハフ…うまーい!
サザエにはワタっていう苦い部分があって苦手っていう人もいるんですけど、新鮮なサザエだとあんま気になんない。というかこの苦みも込み込みでサザエよねー。

牡蠣メシを食べながら取れたて焼きたての牡蠣をほうばる。うーん美味。
Facebookとかでここ来たよ!っていう人いたけど来る価値はアリアリです、ここ。
猫舌なので食べるのも一苦労なのだけど、それに見合うジューシーな海の幸。


IMG_2647.jpg
食べ終わったあとは付近を軽く散策。風光明媚なところです。糸島、久々来たけどすごいいいとこだなあ。
しかしちょっと指が不安でさすりながら指先を見つめるブログ主。
「猫舌なだけじゃなくて猫肌なのか…。ってか楽器的にはけっこう困るのか」

「場所が微妙なんで…。なんとか大丈夫そうな気もするんですが」
ちなみに割とすぐ治りました。

IMG_2649.jpg
しかしほんといいな糸島。あんま普段意識することないけど、たまに来て見るとこの風光明媚な感じに惹かれます。田舎好きなのです、ブログ主。

※昨日先輩よりそこはまだ福岡市だとのツッコミありw


お値段は新鮮な海の幸ということを考えるとヒジョーにリーズナブル。
店舗は割とバラックな感じなのですがそれがまた味わいがありますw
近いうちにまた来たいなーと思いつつこの場所を後にしたのでした。
スポンサーサイト

 日記

0 Comments

Leave a comment