真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

ウクライナ情勢

ソチオリンピックの裏で緊迫した情勢が続くウクライナですが気になるニュースが飛び込んできました。

Ukrainian MPs vote to oust President Yanukovych - BBC News Europe

BBCの報道によるとヤヌコヴィチ大統領の追放が決定し、5月25日に大統領選挙が実施されるとのこと。
野党勢力のデモ隊が既に大統領府を支配下に置いており、拘束されているティモシェンコ元首相が開放されたとの未確認情報も流れています。

最もこの決定により即ウクライナ情勢が安定するということはなく、選挙が実施されるまでの間混乱状態は続くものと思われます。

日本ではオリンピック報道の陰に隠れている感はありますが、EUとロシアがそれぞれウクライナにおける政治・経済的プレゼンスを確立しようと動いている結果であり、最悪の場合はウクライナが内戦状態に陥る可能性もあり(というか既に一歩手前まで来ている)非常に危険な状態です。

ウクライナ西部では独立を宣言する動きもあり、逆にロシア系の人たちは確実にそれを阻止しようと行動するでしょう。
西部はポーランドと国境を接していますが、共産圏時代に長年の反政府闘争を経験したポーランドがこの動きにどう対応するかは一つ大きなカギになります。
最悪は旧ユーゴのような状況に陥ることですが(ヨーロッパとロシアの境目という地形上、泥沼になる可能性は大いにある)、その地政学上の特徴ゆえEU及び米国が軍事介入することもハードルが高い。EU vs ロシアという形態がある以上国連安保理は例によって機能しないだろうし。

本来であれば国連による選挙監視団の派遣などがあってしかるべき事態なのですが。。。
スポンサーサイト

 ニュース関連

0 Comments

Leave a comment