真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

毛替えしてきたずら

Twitterでつらつら呟いてたのですが、毛替えしてきました。
前回毛替えしたのは昨年7月。こういうこともブログに書くようになったので目安になって便利w
スピッカートもやりやすくなってよきかなよきかな。

実は、今回はもっと早いとこ毛替えしないとイカン空気は漂っていた。それは自分でも感じてたし、5月にK先輩のレッスンを受けた時も替えた方がいいと言われてた。まあ、めんどくさがり屋なので先延ばしになってしまうんですが。
実際に楽器を弾いてみてレスポンスが非常によくなってるあたり、逆にいえばだいぶ毛がのびのびでアレな感じになっていたということだろう。
それがこういう日記を書くことにつながってるわけですが。


弾いた時の感じがけっこう変わっちゃってまるで新しい弓を使ってるような気分ではあるけどw、それもまた新鮮でいいかもしれない。
アイリッシュは移弦が大変なのでなるべく弓のメンテナンスはした方がいい、かもしれない。
スポンサーサイト

 World Music

0 Comments

Leave a comment