真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

フレンドリーな都市とそうでない都市

What are the world's friendliest/unfriendliest cities? - CNN

CNNが世界で最もフレンドリーな都市/アンフレンドリーな都市、という記事を載せてまして、これがなかなか興味深い。

南アフリカのケープタウンがフレンドリーな都市にランクインしてるのはけっこう意外。南アフリカは基本ヒャッハー!な国と思ってたのでw
5位には我らがアイルランド、ダブリンがランクイン。正直ダブリンには長期滞在したわけではなかったのでフレンドリーかどうかは分からない。だけどアイルランドはド田舎のどかな国なのでダブリンに限らず割とフレンドリーだろう。腹の底では...みたいな話も聞かないではないけど、それはまあどこの国でもあるっちゃるだろうし…w
少なくともブログ主はロンドンみたいなビミョーな経験はなかったかな。

堂々の第一位はオーストラリアのメルボルン、ニュージーランドのオークランドが同率タイでフィニッシュ。堂々の英連邦in南半球である。シドニーもランクインしてて、高校の時修学旅行で行ったなぁとか思い出す。20年近く前だよorz


しかし、こういう企画はやっぱりフレンドリーでないところ、の方が下世話的に面白く、えーそうなの?とか納得のランクインとか、いろいろ楽しめますw

モナコのモンテカルロとかイタリアのミラノ、ドイツのフランクフルトとか、観光地としてもけっこう名前聞くがお前らそれでええんか?という気がしなくもないwフランクフルトは空港で日本人ヴァイオリニストが楽器を没収されたりして既にいい印象はないが。犯罪率などもアンフレンドリーさの指標になってるっぽいのでミラノなんかはそこらへんでポイント稼いだのだろうか。
フランスのマルセイユとパリはやっぱフランス人感じ悪いってことなのだろうか?そうでない人もたくさんいるとは思うのだがw
北京は納得、としかいいようがない。PM2.5なんとかしろ。

ヨハネスブルクはもはや納得、堂々の一位である。詳しくは知らないけど「ヨハネスブルクコピペ」は絶対に行かねぇ、と心から思わせてくれる素敵コピペです。
スポンサーサイト

 未分類

0 Comments

Leave a comment