Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

阿蘇への旅 -The Road to Aso その1

  • CATEGORY旅行
  • PUBLISHED ON2014/ 08/ 23/ 22:59
  • COMMENT0
盆休みをずらして、ちょっとだけ取ることにしたブログ主。

―阿蘇へ


…阿蘇か。
今年3月、セント・パトリックス・デーのイベントで熊本に行った時、余裕があれば阿蘇まで足を運ぼうかと考えていた。
1日目はイベント、2日目は阿蘇、といった感じで。だが、当時仕事が多忙だったため1日目が終わったら帰ってゆっくり休んだ方がいいかも…と思い阿蘇までは足を延ばさなかった。その次の週の修羅場っぷりを考えれば行かなくて正解だったと思う。
だけどあの時、「久々阿蘇行きてえな」という考えが胸に灯ったのである。


昨年の山あり谷ありヨーロッパ紀行から間もなく1年経つわけだが、今年はほとんどお出かけしてない。うん、これはイカン。近場で自然が満喫できそうなのはとりあえず阿蘇!まっていろカルデラ火山!


というわけでまずは人選である。来れそうな人に声をかけてみて、ダメなら一人旅。一人旅は意外に慣れた。だけど何人かでワイワイ行くのも悪くない。
とりあえずTミーは行けるとの返事。それから、期待のホープIくんを招集。野郎3人の気楽な旅が始まる。


さて、当日朝。寝てると大雨降ってるくさい音するわ雷落ちるわで不安の隠せぬブログ主。その不安を適中させるかのように「九州自動車道 福岡 - 大宰府間通行止め」というニュース。
信じろ、自分の晴れ男っぷりを信じろ俺!
まあ、ヤバそうなら引き返すということで決行!

箱崎で野郎二人を拾い、福岡都市高速 - 大宰府インターから九州自動車道というルートを取る。


榎田あたりで渋滞が始まる。40~50kmで走行。
「混んでますねー」

「福岡 - 大宰府が通行止めやけんこっちに流れとんやろうなー」

左を見ると福岡空港国際線が見える。

アイルランド行きてえええええええええ

今は我慢の時だ俺。来年夏ごろには再びエリンの地を踏むのだ。耐えろ俺。最近禁断症状気味だがこらえろ。



渋滞が多少あったものの九州道入ってしばらくするとすいすい流れ始める。軽自動車だし、おしゃべりしたいしでそんなに飛ばさない。ちんたら進んで熊本インターで降りる。

今回は阿蘇まではグーグル先生に頼らずに行くことに決めた。なので看板を頼りに進む。いい感じに進んでいたのだが

Tミー「さっきの看板に阿蘇は右折て書いとったよ」


IMG_2718.jpg

…とりあえずいったん車を止めて作戦会議。

その2に続く
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment