真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

1月のセッション・ライヴスケジュール

明けましたー。
IMG_1624.jpg


1/3(Sat) 18:00 -19:30 20:30-22:00
Irish Pub Leprechaun Session

場所:Irish Pub Leprechaun
料金:飲食代のみ

正月早々セッションやりますw普段はセッションの時仕事だけど今回は正月休みだ!という方のお越しをお待ちしております。
ホストはブログ主とTミーの予定です。
時間帯は18時~19時半まで、その後休憩を挟んで20時半~22時までとなります。時間が空いてる時に来ていただけると嬉しいです。


1/17(Sat) 20:00 - 2200
The Half Penny筑紫口店 Irish Session

場所:The Half Penny筑紫口店
料金:飲食代のみ

最近アツい!Half Penny筑紫口店でセッションです!ホストはTミーとブログ主。今回はTミーが頑張るそうですw
みなさまぜひぜひお越しやす~(京都風)



1/24(Sat) 18:30 & 21:00
Irish Pub Leprechaun Session

場所:Irish Pub Leprechaun
料金:飲食代のみ

毎度おなじみレプラコーンセッション。ホストはかなちゃん&Lです。
今回も二部構成となります。ご興味のある方、ぜひギネス片手にアイルランド音楽をお楽しみください。
料理もおいしいですw


☆New
1/31(Sat) 20:00 - 22:00
Irish Pub The HAKATA HARP Session

場所:The HAKATA HARP
料金:飲食代のみ

HAKATA HARPでセッション!ホストはかなちゃんとLです。
こちらでのセッションは11月に続き2回目となります。いつもと違ったセッションをお聴きになりませんか?
なお、HAKATA HARPでのセッションは今後定例セッションになるようです。詳細はまた掲載しまっす。


その他、2月の予定を早めですがお伝えいたします。

2/7(Sat) 18:00-
Paddy& Bridget 守安 功・雅子 アイルランド音楽コンサート

場所:箱崎水族館喫茶室
料金:¥2,500(別途1ドリンク¥500)

フライヤーより~

 守安功と雅子の二人は、1990 年代より、アイルランドに毎年、数ヶ月間滞在し、変わりゆくこの国を見つめ続けてきました。そして、今は亡き名人たちを含む、アイルランドのさまざまな地方の演奏家たちから教えを受けてきました。その活動は、ドキュメンタリー番組にもまとめられ、2002 年、アイルランド国営放送でも放映されました。伝統的な奏法をベースにしながら、最近では、アイルランドとスコットランドの、17 世紀から 19 世紀の音楽の発掘と演奏や、新しく作られた名曲の紹介なども、積極的に行っています。2007 年に始まった、世界初の試みとなる、アイルランドで最も重要な作曲家、ターロック・オキャロランの全作品録音プロジェクトは、各方面より注目を集めています。



箱崎水族館では3回目となる、守安功・雅子ご夫妻のコンサートです。ブログ主もお世話になっているお二人ですが、日本におけるアイルランド音楽の第一人者として精力的に活動されております。
功氏が操るティン・ホイッスルやアイリッシュフルート、雅子氏の奏でるハープやコンサーティーナ、バウロンなど、長年アイルランド音楽に携わるお二人の演奏をお楽しみ下さい。
コンサート終了後はセッションを予定しております。ご興味がおありの皆さま、ぜひ楽器を持ち寄ってアイルランド音楽を楽しみましょう。

moriyasu.jpg


2/10(Tue) 時間未定
Irish PUB field Live
2/11(Wed) 時間未定
Irish PUB field Session

場所:Irish Pub Field

アコーディオンのかなちゃんとバンジョー・グリークブズーキのLが京都の老舗アイリッシュパブ・フィールドで演奏します!
10日はライヴ、11日はセッションホストとのことです。
本場のセッション仕込みの彼らの演奏、ぜひお楽しみ下さい!
スポンサーサイト

 Index

0 Comments

Leave a comment