真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

Windows10と気になること 

 

気が付いたらタスクバーにこんな表示が出とる

win10.jpg

このアイコンをポチっとなするとWindows10アップグレードが予約できるようですね。
正式リリースは7/29となるようです。ブログ主のPCはWin7なので無償アップグレードの対象になるようです。
一昔前はOSを替えるとなればPCごと買い替えという感じだったので、それだけPCの販売切り替えが鈍化してるということになります。
ここらへんブログ主の仕事的には気になる所ではありますが。
いずれにせよ現行のネットにつながってるPCのかなりのパーセンテージがWin7以上と思われるのでMSとしてはOS代を差っ引いてでも変えてほしい理由があるのでしょう。

気になるのは互換性

安易なWindows 10アップグレード予約は危険! 必ず確認を - ASCII.jp

ブログ主が使ってる珍しいデバイスといえば…。うーん、USBの外付けHDDくらいかなぁ。いくらなんでもそんくらいは認識するだろうし。プリンターとかが認識せんと困るっちゃ困るけど…。と思ってたら使えないとヤバいのがあった。

サウンドボードが使えないと困る。超困る。
そういや買った時ブログに書いてたなぁと思って過去の日記探してみたらありました。

サウンドボード

日付は2010年の6/10。ジャスト5年前じゃねーか!そんなに使ってたのかサウンドボード。
何にせよブログ主の部屋の音楽環境はPCとサウンドボードなしでは成り立たないのでこれは困る。ガチで困る。
メーカーのページに行ってみたけどWin10の言及は全くなし。
チップメーカーのサイトまで行ってみたけど何もなし。詰みの予感すら漂う。


とは言いつつもWin7/8.1と互換性のあるドライバもそこそこありそうです。
Windows 10 Technical Previewのドライバの互換性 - WDDDC

あくまでプレビュー版の評価ですので参考程度のものではありますが。

同じくWin10 previewをインストールした方のブログでサウンドボードはインストール時は認識されなかったがWin7用のドライバが当たったという記事もありました。この分だとさほど心配の必要はないかもしれません。

ちなみにブログ主が使ってるサウンドボードはこちら。

光出力とアナログ出力の2系統を備えてるので使いやすいです。サウンドボードの違いはよく分からんけど比較サイトではけっこう褒められてたのでけっこういいんではなかろうか(適当)。

気がかりなのは製品リリースが2005年と10年前のデバイスの為どうしてもWin10との互換性に不安が残ります。
10年前の製品ともなればさすがにONKYOの公式なサポートは期待しづらいところもありますしw
ドライバに関してはチップメーカーのVIAの方で何らかの対応があるかもしれません。

いずれにせよWindows10をインストールする前にWin7をフルバックアップしとかないとエラいことになるかもしれない。
替えて2週間ちょいで海外に行く予定なのを考えると帰ってくるまではWin7のままがいいかもしれんなぁ。
Win7飽きたので多分替えますがw
スポンサーサイト

category: 読み物

thread: Windows - janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://starynight426.blog42.fc2.com/tb.php/2156-8eee2a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top