真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

2015 アイルランドへの旅 ジャイアンツ・コーズウェイ その2 

 

IMG_3712.jpg
無事、ジャイアンツ・コーズウェイ着。噂に聞く通り、六角形の柱状の岩が所狭しと並んでいる。
確かに奇妙な光景だ。

IMG_3714.jpg
これがまた高いところまで登って行けるようにちょうどよく並んでいる。人の手が入って調節してるんじゃねぇのかコレ?と疑ってしまうくらいw

IMG_3717.jpg
進んで行くと、柱状列石のサイズも段々と大きくなっている。
こういった形になるのは過去の火山活動の名残だそうだ。アイルランド島は今では地質活動は極めて穏やかだと思われるのだけど、激しい時期もあったってことですよね。


IMG_3722.jpg
せっかくなので高いところまで登ってみる。ちょっとアスレチックみたいで楽しいw
風が強いので注意しないと転びそうだ。モハーの断崖の時と同じく滑って転んで頭打っても自己責任、てやつだろうか。


IMG_3728.jpg
この写真の奥のところまで行って、ひたすら海を眺めること30分。意外にずっと海を眺めるのって飽きないですよ。
いつまでも眺めていたい気分ですが…。周りで子供たちが騒ぎ始めたので移動…w


IMG_3733.jpg
まあ、子供がはしゃぐのも分かるわw友人と来てたらブログ主もわいわいはしゃいでたと思いますw
アスレチック的に楽しいw

荒涼とした大地と奇岩。確かに巨人がこしらえたものと言われても納得してしまう。
そして寒い。ていうか風が強い。割と厚着で来たのでセーフだったけど2年前みたいに薄手の長袖だけだと死ぬ目にあってたと思うw
スポンサーサイト

category: 旅行

thread: ヨーロッパ旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://starynight426.blog42.fc2.com/tb.php/2233-24438893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top