真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

Twitter1万字とな。

「ツイッター1万字」に不満殺到 - Livdoor News

Twitterが文字制限を大幅に緩和するそうな。しかし1万字とは、たまげたなぁ…。
今の使い方が浸透しているので、1万字になるとどう変化するんでしょうね。

そこで、たまに「エントリが長い」と言われるブログ主。ここ数年書いた記事で、多分これは割と長い部類だろうというものをピックアップして、実際に文字カウントしてみました。
方法はエントリをまるまるコピペ、Wordに貼り付けて文字カウント。原始的とか言うな。

結果はスペース込みで2,547字。全然余裕じゃん!
Facebookなんかだと結構長文を毎日書いてる人もいるのでそういう層には一定の需要があるかもしれませんね。
楽器の弾き方に関する考察を結構な頻度で投稿してる方とかいます。
こうなってくると、ブログとの兼ね合いがまた変わってくるかもしれませんね。
今現在は長文を披露したい人はTwitterにブログのリンクを貼る、という使い方でしたが。

1万字、と言ってもあくまで半角での話だと思うので、日本語入力の場合は5,000字とかになるんですかね?
それでもかなりの長文を書くことができそうですが。
ちなみにブログ主の学生時代の卒業論文は2万字くらいだったかなぁ。そう考えるとやっぱ1万字ってパネぇすね。

これでTwitterの電波芸人の皆さんが活発化することを考えると、いんたあねっとってこわいからきをつけようとおもいました。
スポンサーサイト

 未分類

0 Comments

Leave a comment