真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

アイドルは大変… 

 

刺されたアイドル女性のツイッターに恨み、粘着投稿相次ぐ「見下された」 - Yahoo! JAPANニュース

もう「会いに行けるアイドル」とかやめようよ…。こういう手合いは定期的に出るんだし。今に始まった話じゃないでしょ。

しかし、犯人のTwitterは端的に言って常軌を逸しているとしか言いようがない。Twitterは気軽に有名人とも絡めるツールではあるけれど、それ故に一回返信してしまうと変な選民意識を植え付けちゃうのかもしれない。絡まれた側としては「めんどいから一回くらい返事しとくか」くらいなもんだったけど、絡んだ側からしたら返事があった!俺を見てくれている→どうして最近は俺を見てくれないんだ!のコンボが炸裂、と。

実は、アレなTwitterのアカウントが知人にアレな絡みをしにいった挙句ブロックされ、それでもなおかつネンチャック続けて早や1ヶ月、という状況を見ているのでマジで笑えない。
やっぱり、人というのはブロックという形で完全にシャットアウトされると拳の落とし所がなくなって、より発狂するのだなと。
論戦もクソもない、「完全な否定」ですからね…。

ブログ主は完全にブロックされた経験は(多分)ないけど、あったらそうとうイヤな思いはするだろうし、「そんな不愉快なことは忘れちゃお♪」なんて言われてもその日はカッカきて寝れないと思う。
逆にこちらからブロックまではしないにしても投稿が表示されないように設定したことはある。
ここらへんはもう、いかにイヤな思いをせずにSNSをやるかというところでの、ギリギリの線引きになります。

ただ、そういう「ギリギリの線引き」を考えることができるのはFBにしろTwitterにしろ管理する人数がまだ少ないからであって、万が一フォロワー爆増えとかしたらメンドイ相手はポンポンブロックしないとやってられんかもですね。フォロワー増えたらの話だけどね。
スポンサーサイト

category: ニュース関連

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://starynight426.blog42.fc2.com/tb.php/2322-e7b0ef2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top