Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

iPhone7 Plusに替えやがったよコンチクショウ!

  • CATEGORYiPhone
  • PUBLISHED ON2016/ 12/ 04/ 15:12
  • COMMENT0
といっても、もう替えてから1週間以上経つんですが…w
使い勝手は悪くありません。しかし3D Touchとは何ぞや?というのがイマイチピンとこない今日この頃です。
まあ、ぶっちゃけた話6 Plusのままで全く問題はなかったんですが、SIMロックを解除したいというのと半年くらい使わないと解除できない、ということで機種変更に踏み切ったのでした。
今回、バックアップからの復帰にちょっと苦労したのでなんかの役に立てばと思ってつらつら書いてみます。


・iTunesでのバックアップは暗号化しておく
そこまでせんで、という気がするかもしれない。というかブログ主も以前はしてなかったんですけど。
LINEのトーク履歴を残す為には暗号化しておいた方がよいようです。ていうかしてなかったらほぼほぼ以前の機種のトーク履歴は消滅するようです(LINEについては後述)。
その他、細かいデータを残しておいたり、安全性の確保という点で暗号化のメリットは多いようです。
これ以上パスワードが増えるのはアレなんですけどね…。


・2ファクタ認証トラップに注意
家に帰って設定する時に2ファクタ認証のコードを要求されるのですが、これがよりによってSMSメールで届きやがるわけです。
設定終わってないからもちろんSMSは開けません(開く方法はあるかもしれんが)。音声通話でコードを聞くこともできますが、その前にSMS要求しまくっていると「要求が多すぎたんでしばらく送れねゴメンネてへ♡」というその場でiPhoneへし折りたくなるようなメッセージが表示されます。

なので、順序としては
バックアップからの復帰を開始

メモが取れるものを準備

2ファクタ認証時には通話音声でコードを教えてもらうよう要求する(設定中でもこの通話は可能)

電話がかかってくるので自動音声のコード紹介を聞き取って入力

という手順になります。
2ファクタを設定してなければ特にこの手続きはいらんですが、2ファクタを解除しようとするとまためんどくさそうなので大人しくこうした方が吉かと。


・LINE
適当に機種変するとトーク履歴がフッ飛ぶので可愛いあの子とかとの微笑ましいトーク履歴が吹っ飛んじゃうかもしれないね(吹っ飛べ)。
取りあえず機種変更の前にはLINEアプリのデータ引き継ぎ設定をしておく、バックアップから復帰させるなら暗号化しておく、iCloudに履歴などを保存しておく、などをしっかりやっておけば大丈夫かと。
職場の人が7 Plusに変更した時にトーク履歴はおろか、ほとんどが吹っ飛んだらしいのでデータを残したい方は慎重に前準備しておくべきかと。
追加した友達まで吹っ飛ぶとさすがにいろいろとしんどいと思うのでw

iTunesの暗号化バックアップでも完全にトーク履歴が残るとは限らないらしいので、iCloudなどにLINEデータを保管しておくことも大事です。ブログ主も思い出のトークなどは一切ないんですけれども、音楽関係の連絡などにちょいちょい使ってたので履歴は残った方がええな、と。
非常にめんどくさい話ですけど、機種変の際はLINE公式ページなども見つつ引き継ぎをキッチリやったほうがいいです。


・バックアップ復帰が長い
iTunes通してのバックアップ復帰も長いんですが、今回はiTunes側の同期・適用が終わってもiPhone側が終わりません。
iTunesの画面だけ見て「終わったわブチー」と引っこ抜くとiPhone側でアプリがインストール終わらないまま進まなくなります。
最終的にブログ主はiPhone初期化して再アクティベートしてまたバックアップからの転送という賽の河原状態になりました。
iPhone側でアプリのインストールなどが完全に終わるまではPCから外さないでおきましょうね(血涙)


・番外編
Touch IDの登録に死ぬほど時間かかった。具体的に30分くらい。何回もやりなおしになりました。
職場の人に聞いたら一発で登録できたらしい。謎だ。
登録さえしてしまえば一瞬でロック解除できるので便利ですがw
iPhone6時代は精度がさほどよくなくて、何回やってもロック解除できずにキーコード入力、ということがよくありましたが今回はほとんどないです。ただ、今があまり汗をかかない時期だからかもしれないので何とも。

なお、この記事を参考にしてなんか不具合が出ても責任は持てないのでヨロ(逃げ腰)

プルダウンメニュー選ぶ時にいちいちiPhoneが震えるんだけど、これ余分に電池食ってねぇか?
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment