FC2ブログ

真・まうんてんの宿屋

フィドル奏者 井上陽介のBlog。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

コークに行ってきましたよ

3週間後には福岡でラーメン啜ってると思うと時の経つのは早いものです。ていうかマジでラーメン食いてぇ。食わせろ。
アイルランド滞在も2ヶ月経ちましたが、とても素晴らしい経験の連続です。よき人たちに恵まれたと思います。
ちょっと前はやっぱり英語の問題があったりラーメンが食べたかったりラーメンが食べたかったりで精神的に疲れてる時期もありました。たぶん、みんな大なり小なりこういうことはあるんだろうな、と思いながら。


fc2blog_2017082507153472f.jpg

・コークのセッション
以前書いた通り、コークに行ってきました。3泊4日。印象としてはけっこうデカい街。シティセンターの規模はダブリンを彷彿とさせます。ゴールウェイよりは明らかにデカい。
セッションやってるパブが割とホステルから近かったのでそこに通ってました。Sin eというパブとCornerhouseというパブ。
一応楽器は持って行ったのですが、知らないチューンが多かったので聴くことに徹してましたw
テンポは割とゆったり、ジグが多いかな?という印象でした(ただ3日しかいなかったので話半分でお願いしますw)
目当てだったポルカ、スライドなどもちょこちょこ出てきました。逆に他の地域に比べるとリールはかなり少なかったかな?
とても優美な演奏でけっこうお気に入りw
最終日はもう知ってるチューン出ないやろと思って楽器持って行かずに行ったら、そういう日に限って知ってるチューンがたくさん出るという悲しいお話もありました。まあ、よくあることですw


fc2blog_20170804220256da9.jpg

・コーク周辺観光
初めての街なのでうろちょろしてみました。割と中世の史跡などもあるようです。
気に入ったのはシティセンターからちょいと歩いたところにある大聖堂。
荘厳な雰囲気だし、ここでもパイプオルガンが聴けて癒されるどころでないレベルで癒されます。
途中からは演奏っていうより練習になってましたが…wというか練習してるだけなのかも。
こういう大きな教会というのはいつ来ても心が落ち着きます。ブログ主は基本的には仏教なのでそんなに感慨深いものでもないハズなんですが…w
バッハの音楽を聴くときのように、祈りというものは宗教の枠を超えて人の心に訴えかけてくるものがあるのかもしれませんね。
fc2blog_20170825071441bc8.jpg 



コークから電車で1時間ほど行くとキラーニーに着きます。今回、本当はブラーニーに行くつもりだったのですが(ブラーニーストーンへのキスは絶対にしないけど)コーク在住Hさんに熱くプッシュされてキラーニーに行き先を変更した次第ですw
以前、NHK-BSの番組で特集されていて、そのきれいな街並みが気になっていたところではありました。
中心部は比較的コンパクトな感じで過ごしやすい街、という印象があります。
fc2blog_20170804220444c7c.jpg 

キラーニー国立公園にも足を運びました。ウォーキングコースがあり、進んでいくと中世の城があります(ロス城だったと思う)。
fc2blog_2017080422060425d.jpg 
道を乗合馬車が走ってたりしてなかなか風情のある場所です。
この後コークに帰ってセッション聴きに行ったので最後はかなりヘロヘロでしたw
fc2blog_20170804220530933.jpg 

ゴールウェイに戻ったあとはそのままセッションに出て、さらにそのままAltanのライヴに行ってきました。
実はAltanのライヴは初!とてもよかったw
fc2blog_20170825072119241.jpg 


スポンサーサイト



 World Music

0 Comments

Leave a comment