FC2ブログ

真・まうんてんの宿屋

フィドル奏者 井上陽介のBlog。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

楽譜 - The Kesh

多分多くの人が最初に練習するであろうジグ、The Keshです。
The_Kesh-1.jpg

アイリッシュのジグの中でも最もスタンダードと言えるチューンで、ブログ主もかなり初期に覚えたチューンの一つです。
フィドルで演奏する際は最初の小節のGをG線の開放弦とダブルで弾くのもよいでしょう。ロールで処理することも多いです。
慣れてきたら10小節目前半のE-G-EをEF#-G-Eにしたりするとかっこいいw

https://youtu.be/Jy9NHJIfpIE
Kevin Burke御大の演奏を貼っておきます。アイルランド音楽は耳コピで覚えるのが基本ですから、できれば楽譜は確認程度に使って、耳コピで覚えてみてくださいね。
スポンサーサイト



 Irish 楽譜・録音

0 Comments

Leave a comment