Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

セント・パトリック・デイ

  • CATEGORYWorld Music
  • PUBLISHED ON2011/ 03/ 18/ 20:17
  • COMMENT2
行ってきました、セント・パトリック・デイ。
気分は乗らなかったけど、この数日のモヤモヤをなんとかしたい!と参加決行。


…行ったらセッション仲間は21時過ぎに来るとさ…orz
ラーメン食って、気を取り直して再突撃!

ブルーグラスをやっているMさんという方といきなりセッションをすることになりましたw
この方、ブルーグラス・フィドルを教えてるということでちょっと焦ったのですが…w
即興の割には結構面白く弾けたかな、と思いますw足引っ張ってゴメンナサイw
最近、結構即興で合わせることが増えたんですが、慣れてないので綱渡り状態ですwボスケテ。
しかし、いかにアンサンブルを合わせて音楽を作っていくか、と言う点では楽譜のあるクラシックとも共通するところがたくさんあるな、という印象。音楽とはすべからくセッションなのだ!と偉そうなことを言ってみる。

即興のセット・リストはこちら。
Down by the Salley Gardens
The Kesh
Danny Boy
John Ryan's Polka
The Tennessee Waltz
Amazing Grace
Toss the Feathers
Mo Ghile Mear

"The Tennessee Waltz"と"Amazing Grace"はお客さんに歌ってもらいましたw
その他、ブルーグラスを何曲か、ディズニーの"Whole New World"など。
いろいろMさんには合わせて頂きました。多謝。

考えてみたらフィドル初めて1年も経ってないのにお客さんの前で弾かされるとか、結構酷だなぁと思いましたw
あと、"John Ryan's Polka"結構速く弾けるようになったよ!

後は楽器を持つとなかなか離さない悪癖が全開で適当に色んな曲弾いてました、お耳汚しすんませんw
マリオとか弾いたよw
以前もこちらのブログで紹介したファイナルファンタジー5の「遥かなる故郷」も演奏しました。この曲、ウケますwゲームやってない人にもいい曲だと言われます。さすがです。

そして、遂にバンド結成!できるかもしれまっせん!実現しましょう!Oさん。

三線をやってるという方々ともお話できました。ブログ主は九州国立博物館の体験コーナーで三線をいじってたら閉館になったという思い出があります。三線にも興味深々なのです。島唄やりたいどー!真剣に沖縄音階勉強するかな?

結論としては真剣にマリオを練習しようと思います。

スポンサーサイト

St Patric's Day

2 Comments

グレンコア  

楽しかったねー。楽器持って行けば良かったぁ。(T_T)
日曜日は、持って行くよ。ギターは今しばし時間くらはい。
アイリッシュやりたいて言ってたPさんも来るかも?です。
とにかくよろしく~m(_ _)m

2011/03/19 (Sat) 18:32 | EDIT | REPLY |   

まう  

了解っす~。しかしええ加減レパートリー増やさねばならんw

2011/03/19 (Sat) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment