真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/amr11033022470007-n1.htm

敢えて言う。既に心は貧しい国になっていると思う。
年間の自殺者は3万人前後で推移している国。

今回の原発の件で強く思うのが、物質的な豊かさを求めることの限界点だ。
今日、夜に車で人工島を通ったが、照明でとても明るかった。


「光害」という言葉がある。


多くの人には耳慣れない言葉だと思う。
星を見ようにも、街の明かりが明るすぎてろくに星も見ることができない、そんな状態。
治安の問題もあって、一概には言えないのだろうけど、日本の夜空は明るすぎる。
それだけ無駄なエネルギーを費やしているのだ。

今回の地震、そして原発の惨事は我々に変わることを求めているのではないか。そんな気がしてならない。

もっと精神的な、文化的な豊かさを手に入れること。これこそが社会の活力を生み、日本が再び立ち上がるための力になると思うのだが、どうだろうか。
スポンサーサイト

 ニュース関連

 東日本大震災

2 Comments

塵星  

昔は日本人は皆貧しく節約家だったのだが、一時期、心が迷って
とんでもない浪費家になっていたようだ。

2011/04/05 (Tue) 16:15 | REPLY |   

まう  

浪費がまったく悪いというわけではないと思うんです。ある程度お金を使わないと経済は回らないですし。
ただ、使いどころの問題じゃないかと思います。

そういった面も含めて社会全体が硬化してる、その象徴が今回の原発問題だと考えてます。
責任を取る云々以前に会見に現れないどっかの社長様はその典型だと。

2011/04/06 (Wed) 02:42 | REPLY |   

Leave a comment