Welcome to my blog

真・まうんてんの宿屋

ARTICLE PAGE

Joy of Lifeあれこれ

  • CATEGORYWorld Music
  • PUBLISHED ON2011/ 12/ 08/ 01:08
  • COMMENT2
youtubeがバージョンアップしたので、久々にコアーズの動画でも探してみたら、以前より動画が増えてました。よしよし。

このブログでも良く紹介していたダブリンのライヴ、画質が良くなったものがアップされてたので紹介します。


joy of Life ~ Trout in the Bath - The Corrs

曲が"Trout in the Bath"に切り替わった際に手拍子と曲がズレてるのはご愛嬌w
この曲はフィドルを弾く際には最低1回は弾くようにしてますが、以前に比べるとだいぶ聴けるレベルにはなってきたかな?という気がします。
ライヴならではのグル―ヴ感とタイトな演奏で一気に聴かせてくれるこのヴァージョンはやっぱりブログ主一番のお気に入り。


最初期のヴァージョンはこちら。


ファーストアルバム"Forgiven, Not Forgotten"からのシングルカット"Love to love you"のB面に収録されていたモヨウ。ジャケットがまだ垢ぬけてないw
セカンドが出た頃は垢ぬけてたのでその間にショウビズの世界で揉まれたんかなw

演奏は後のライヴに比べるとトラッドよりの解釈。というか色んな演奏を聴いた後だと発展途上にも思えます。テンポや解釈が牧歌的で、割と小さな演奏会場でやることを念頭に置いている感じ。とは言え、一瞬アドリブっぽいフレーズが飛び出たりするのは面白い。

ライヴで取り上げていくうちに曲が洗練され、磨き抜かれていく過程が垣間見えて非常に興味深いです。

この曲の楽譜はコチラ

また、The Sessionにもこの曲(The Carraroe)の楽譜がありました→コチラ

The Sessionに収録されてるやつの方が一般的なんでしょうか。ちょいとよく分からんが。


誰かピアノで伴奏してくんないかなぁ。
スポンサーサイト

2 Comments

さいこ  

仕事中に見つけちゃった。
面白くて色々読んでたら、いつの間にやら30分ほど仕事放棄。
日々充実しているようで何よりです。
まうと言えば、入学式の日の部室の光景をいつも思い出す私。何でやろ?
じゃ、またね~。

2011/12/08 (Thu) 10:34 | EDIT | REPLY |   

まう  

お、コメントありがとうございます。
うちの職場はブログが見れないように設定してあるのでちょっと羨ましいw
入学式っつーか初めて俺が部室に行った時ですかね?確か先輩が来た時、俺はK先輩に履修してもらってましたwお懐かしいw
ではまた~。

2011/12/09 (Fri) 01:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment