真・まうんてんの宿屋

アイリッシュフィドルを演奏しています。福岡近郊のパブに出現。なんか最近やきうネタ増えた。

ムキマッチョ

去年下半期はとにかく体の不調に悩まされました。
腱鞘炎に腰の不調、と。色々要員はあると思うけど(体重とか体重とか)
やっぱり楽器の弾き方が大きな要因なのは間違いないんだろうな、という感じです。

いろいろ原因を考えてみたんですが、一つには筋力が衰えてるんじゃないか、と。フガフガ。
まー、というわけで腱鞘炎も落ち着いてきたし、腕立て伏せと腹筋をやってみたわけですよ。
その結果、



腕→力が入らない系の疲労感

腹筋→痛い



間違いないです。体がなまりすぎです。
はっきし言って、ちょろっとしかやってないのにこんな有様。デスクワーク中心だと、ここまで筋力は落ちるのか。

と、いうわけでちょいと筋トレします。マッチョになるほどはやれんが。
アレクサンダー・テクニークの本読むと、演奏は肉体労働であることを再認識させられます。体の使い方に加えてそれなりには筋肉付けたほうがよさげなのかも。
もちろん、筋肉任せで楽器弾くとか、そんなんじゃないんですけど。

ほどほどでいいんで、体力つけなきゃねー。
スポンサーサイト

 フィドル奏法

0 Comments

Leave a comment